ブログネタ
人、生きる意味 に参加中!

心の問題は薬を使ったりしないで解決できます。

薬については、また別の機会に紹介します。

薬について無知だと取り返しの付かない事もあるかも。


トラウマについての誤解!?

自分で認識しているトラウマ(Trauma)は、問題の本当の原因ではない!?

トラウマ(Trauma)という言葉を心的外傷・精神的外傷と言うんですね。

「PTSD」(Post-TraumaticStressDisorderポスト・トラウマティック・ストレス・ディスオーダー)=心的外傷後ストレス障害なんていうのもあるんですね。

大辞林・大辞泉などの辞典で意味を調べました。以下参照。

心的外傷とは  個人にとって心理的に大きな打撃を与え、その影響が長く残るような体験。精神的外傷。外傷体験。トラウマ(Trauma)

精神的外傷とは 恐怖・ショック・異常経験などによる精神の傷。神経症やヒステリーなどの精神障害の発生因となる。トラウマ(Trauma)

心的外傷後ストレス障害とは 文字どおり心的外傷(トラウマ)を受けるような体験をした人が、その体験が心の中に侵入していき、それを原因として発病する病気のこと。

トラウマ(Trauma)という言葉は一般に浸透していますよね。

心の仕組みを理解すると真実が見えてきます。

物事を正しく捕らえると、自分にとっての真実がわかります。